あの便利なWiMAX 2+が格安で試せるサービスがあるのか調べてみました。

まずWiMAX 2+とは何かを説明します。

まず、WiMAX 2+とは自宅や外出先でも高速インターネットを使用できる持ち運び可能なモバイルWi-Fiルーターのことをいいます。

・モバイルWi-Fiルーターは小型なものが多いため持ち運びが非常にラクです。

・さらに配線工事なども不要で、即日発送可能なため最短当日からすぐにインターネットを楽しむことができます。

・スマホやタブレット、PCなど複数台の機器をネットに同時接続することができます。

・キャンペーンを利用することで固定回線に比べインターネット料金を安く抑えることができます。

・ワイヤレスなので部屋をすっきり見せることができます。

・解約時や引越し時の手続きが簡単、撤去作業や工事が不要です。

・動画やゲームを場所を選ばずどこでもサクサク楽しむことができます。

これだけの利点があるWiMAX 2+ですが利用開始する上で心配な点もいくつかあるので挙げてみることにします。

・通信は問題なくできるか
・通信速度に不満はないか
・機器の充電の持ちに問題はないか

これらは契約する前にチェックすべき重要な点ではないかと思います。

参考→https://navi-wimax.com/

そこで事前にWiMAX 2+が無料で試せるものはないかと思い探してみたところTry WiMAXというサービスがあったのでご紹介したいと思います。

Try WiMAXというのはUQコミュニケーションズがWiMAX 2+機器を15日間無料で貸出してくれるというサービスです。

機器代だけではなく通信費や配送費用なども一切無料のようです。

申込み方法は2つあります。

・ネットによる申込み
・郵送による書面での申込み

まずネットによる申込みの場合ですがクレジットカードの登録が必要になります。

その場合のクレジットカードはもしもの時のレンタル機器の返却延滞、破損・紛失などの違約金の支払いに使われます。

申込みの際に登録したクレジットカードから、違約金分相当額が利用限度枠から一時的に差し引かれますが、問題なくレンタル機器一式を返却すれば、費用が請求される事はありません。

クレジットカードではなくデビットカードを登録したい場合やスマホや携帯電話を持っていない場合は、郵送による書面での申込みであれば申し込むことができます。

そして前回の利用から90日以上経過すると再度申込みができるらしいです。

ちなみにWiMAX 2+サービスにおいて、UQ WiMAXと他のWiMAX事業者には通信エリアや速度の点において大きな違いはないらしいです。

このように無料で試せるサービスもあるようですが、便利な有料でのレンタルなどもあるのでちょっと面倒だなという場合は、DMM.comなどのお得な月額レンタルサービスを利用してみるのもいいと思います。