MNPしたいauユーザー必見!mineoの格安SIMなら今の電話番号がそのまま使えるのでオススメ!

スマホを安く利用しようと考える場合、昨今では格安SIMを使う方が増えてきたと思います。かくいうわたしも、格安SIMを利用しています。

ただ、一重に格安SIMといっても色んな会社があるため、どこを選べばいいかで迷っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、わたしが実際に使っている格安SIM「mineo」のオススメポイントについてご紹介します。

まず、もともとわたしはauでiPhone6を契約していました。2年縛りの料金プランだったので、毎月8,000円以上は支払っていたと思います。

単純計算で、2年間で192,000円はauに払っていた計算になりますね(8,000円×24ヶ月=192,000円)。

しかし、2年間縛りの契約をやっと終え、わたしは格安SIMに乗り換えることにしました。

その時選んだのが「mineo」です。

では、なぜわたしはmineoを選んだのか?

答えは、auで使用していた電話番号をMNPとしてそのまま持ち越したかったからです。

わたしが格安SIMへの乗り換えを検討していた当時(2016年)では、auの電話番号をMNPできる格安SIM会社がとても少なかったのです。

また、格安SIMを契約するには基本的にクレジットカードが必要でした。わたしはクレジットカードを持っておらずデビットカードを利用しているため、更に選べる格安SIM会社が少なくなりました。結果として残ったのがmineoだったのです。

わたしが思うmineoのメリットはやはり、auからのMNPが出来るところですね。

今使っているauの電話番号をそのまま持ち越したい方は、mineoがオススメです。

また、mineoは基本使用料がかなり安いです。

わたしの場合、毎月2,500円前後くらいが平均です。auで毎月支払っていた使用量の半額以下。かなり安く済みます。

通信の速さについても、mineoはいい方だと思います。

4G回線でサクサク動くし、特に不満はないですね。わたしは特に動画を見たりソシャゲをしたりすることが無いので、パケットプランも一番低い0.5GBプランにしています。

どうしても大量の通信が必要なときは別途持っているポケットルーターでWifiに繋いでいるので、これまでパケットで困ったこともありません。

音声通話の質もかなり良好なので、とても気に入っています。もし今、格安SIM選びで迷われている方(特にauユーザー)は、mineoはオススメです!